愛想のないラブラドール日記。2016.2.28天使になりました。

突発性前庭疾患

14歳だから、いつ何があってもおかしくない小僧ですが・・・
突発性前庭疾患」(原因不明)になっちゃいました。
今は向こうの部屋で寝ていますが、「記録」って事で書き留めておきます。

11月2日の夕方・・・お散歩でお豆腐屋さんまで行って、帰ってきてから
お豆腐食べて、いつものようにテーブルの下で休憩していて、
ふと、立ち上がろうとした小僧なんか・・・変。後ろ脚に力が入らない感じ?
「おしっこ?」いつものように階段でちょっともたつくものの屋上へ。
ドアを開けて外に出たとたんに・・・ヘナへナして動けなくなって・・・。ど、どーした?!
立ち上がろうとするけど、無理みたいなので抱きかかえてその場に座り込んでしまい
ガタガタ震えてる・・・。「M~~~~ !!!」(たまたま17時30分頃に帰宅していた)
Mが抱っこして部屋に戻っても・・・震えとハァハァが止まらない!
目が・・・目が変な動きをしてるぅ!急いでかかりつけの獣医さんに電話をして
「急に立てなくなって、目が変な動きをして何かを探しているような動作」と告げると
「脳かも知れないから、至急で検査した方がいい」と言われ車で向かいました。
「検査だけして、あとはかかりつけ医に・・・」と言われる救急病院では困る。
こんな状態で一晩過ごすなんて・・・無理!でも、近所にもあるんです。そういう病院。

左目が上下にずっと動いていて(「垂直眼振」と言います)
熱も39.3℃になって目が回っているみたいで興奮状態。
すぐにMRI検査が出来て入院もできる「動物救急センター 文京」と言う所を紹介され
症状など連絡してもらい、また車で向かいました。この時点で19時。間に合うのか?

20分後到着したここは、ERです!東大の裏手の高級住宅街の白山。
事前に連絡してもらっていたので、すぐに検査が始まります。血液検査そして
今夜のうちにMRIとCTを撮るとの事で、麻酔の為のレントゲンやら事前の検査を
してもらい、点滴をして・・・ちょっと落ち着いた小僧を見てちょっとホッとしました。
今夜はお泊りです。テキパキしていてあれこれ説明してくれたセンター長の判断で
「MRIとCTで3時間位かかるので、終わった時点でご連絡します。」との事。
21時一時帰宅させてもらいました。家に帰って遅い夕飯を食べ、お風呂に入って・・・
23時近くになって電話がありました。検査の結果は、脳も耳もどこも異常なし!
「麻酔からも覚めて点滴と注射で今は落ち着いています。」ホッ(T_T)
「明日、お昼頃にお迎えで大丈夫だと思います。その時にいろいろお話します。」
今後また発作的にあるのか、介護になるのか、その辺も聞いてみたいが・・・
明日になれば、帰ってくるとわかって・・・あの先生なら安心して任せられると
思ったので、久々に小僧のいない夜をゆっくり寝かせてもらいました。

11月3日、12時ER到着。「おはよう!よく眠れましたか?」
「私病気なの。入院患者の様子を見に来た人?」
ちょっとヨソヨソしくも気恥ずかしそうな顔してます。小僧なりにわかってるみたいです。
ケージの中で普通に座って大人しくしてました。でも、自力で立てないみたいです。
DSC09362_20151103193451608.jpg
点滴がつながっています。ケージの名札(?)
「ご飯はちゃんと食べました。」14歳だってラブ・ラドールですから!
こんな時だってご飯は出されればちゃんと食べますよ。
オカワリ催促しなかったの?絶対ラブは食べなくなったら終わりです・・・。
DSC09364_20151103193029a4d.jpg
「立てないと帰れないよ。」と言われ・・・ヨガマットみたいな滑らないシートの上で
立ち上がる練習です。おっとっと・・・。後ろ脚に力が入らないねぇ。
でも、目の動きもなく震えもないし・・・良かったぁ~!ちゃんと生きてます。
あのままどーにかなっちゃわないで・・・何よりだわさ。
MRIとCTの画像を見ながら説明を受けました。
とりあえず脳と耳に特に問題はないのですが肝臓数値(ALP)が異常に高い。
副腎が片方ちょっと大きくなっていて、そのせいかもしれないので
これから1週間飲み続けるお薬(ステロイド系)が終わってから、
でないと検査出来ないそうなので・・・後日かかりつけ医で検査するように言われました。
かかりつけ医にもその事も含め今回の結果とその後のお薬の事など
連絡してくれるそうです。手厚い診療と看護ありがとうございました・・・。
DSC09366_201511031930294fd.jpg
14時帰宅。屋上でいっぱいオシッコしました。お疲れ様。

「それ以外、14歳には見えない位元気そのもの!
肺も気管も腎臓も心臓も・・・耳の鼓膜までOK!」とセンター長に太鼓判押されました。
喜んでいいのか褒められているのか、よくわからんが・・・これからも頑張ろうね。

暫くは、滑らないようにしたお部屋の中で自分の足で歩く練習。
お外へのお散歩は当分お休みです。アイバロが火水休みなので、アマゾンで
歩行補助ハーネス後足用なんかを注文。お外にお散歩へ行かれるようになったら
カートでも何でも買ってやるぞ!ガンバレ、小僧!ゆっくりまたお散歩しようぜ!
DSC09367_20151103193028bd7.jpg
1泊2日で徹底的に健康診断したみたいなドッグドッグのお値段は・・・15諭吉!
アニコムさん、半分よろしく!かむば~~~~くっ!!!(ToT)/

2015-11-03 : お家での出来事 : コメント : 8 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
すーぴーは12歳で罹りました。
最初、よだれがだだ漏れで、それでおかしいと思って・・・
投薬治療で2週間は様子をみて、と言われたけど
よだれ、フラつき、眼振は4~5日で収まり、
そのまま治っていきました。
ふらついてるから、大人しく寝てたらいいのに・・・
と思うのに、平気で歩こうとするので、
ぶつかりそうなもの、場所は気をつけて、
と言われ、クッションや布団、ぬいぐるみなどで柱、壁を覆いました。夏だったから暑苦しかったなあ・・・遠い目
トイレもマットを用意したけど、いつも通り外に行く!と・・・
抱えて付き添いました~。
それをきっかけに、扉をつけて2階は禁止になったのです。
原因は年齢的なものだからって・・・
ただ1度で終わる子もいれば、繰り返す子もいるから
治ったからといって安心はしないように、って言われたな
要するに、何が起こっても、っていう覚悟はしておきなさいってことだったのかな
この時から、老犬なんだって意識するようになったと思います。

センター長の太鼓判額縁に入れて飾っちゃえ~!

お~っ!15諭吉ね・・・確認しました(笑)
2015-11-04 20:31 : すーぴー URL : 編集
すーぴーさん>
おぉ!先輩も経験済みでしたか?
でも、小僧の場合まったく前触れなしで・・・
ヨダレも嘔吐もなし。今日はふらつきも大分治まってきましたが、
朝ごはんの催促なしでした。夕方はしっかり催促されたけど。
小僧の場合は、副腎の悪さが先に来ているかもしれません。
この所シッポの毛と腰の辺りが薄毛になってしまって・・・。
やっぱトイレマットダメですね。Mに抱かれて屋上でしてます。
昼間、一度階段が登れたのですが、降りるのは怖かったみたいで
明日が心配です。(Mが仕事なのよね・・・)
ソファーもベッドもなし!四畳半に犬と布団で過ごしてます。
食欲だけはバッチリあるのが救いかも(?)
繰り返さない事を祈りつつ・・・同居犬のチャミは、
ベランダで放置プレイ中。(ー_ー)
2015-11-04 21:49 : らぶはな URL : 編集
No title
あら~まさかこんな事になってるとは・・・
でも無事で良かったぁ
はなちゃんは本当に14歳に見えないから
なんか心配なんかって気になっちゃうけど
そうだよねそういう歳っていうか長寿の方だもんね
やっぱり喰ってる物が良いんでしょう
しかしまだまだ元気でいてもらわんと困ります!!
遠くから応援してるよ~
2015-11-05 18:57 : こりはんとーちゃん URL : 編集
こりはんとーちゃんさん>
ありがとう!でも、小僧なりに頑張っているみたいですよ。
いやいや・・・食っているモノはそれほど変わらんと思うが…。
7歳とか10歳とかその位からもうシニアですぞ。
お出かけしても「これが最後かも」って思いつつ・・・。
それなりに老犬ですから、こりき君も気をつけてね。
今日は、階段上がって屋上でウンチしました。
取っ手の付いたベスト「ハニカム」着てますが・・・。
悲しいかな、今まで普通に出来た事が出来なくなってくるんです。
でも、まだまだ元気にご飯は食べてますわん♪(*^_^*)
2015-11-05 20:05 : らぶはな URL : 編集
No title
ドキドキしながら読みましたよ・・
とりあえず一安心なのかな?ちゃんと食欲もあるみたいだし!
よかった~
その後変化ないですか?毎日ちゃんと食べよう?

突然とはいえ、ホントに何の前ぶれもなくなるがやね

動物の救急があるのは心強いですね
四国の端っこの田舎じゃあ、時間外は電話にもでてくれんけんね!
高知市内まで走って、2時間ですが、かかりつけの病院がないしなぁ
眼科でお世話になってる、高松までとなると4時間かかっちゃう・・・
2015-11-05 21:51 : takumaru URL : 編集
takumaruさん>
ご心配おかけしてすみません。でも、突然でかなり飼い主より
本犬がびっくりしたみたいです。
でも、心臓でもなく脳でもなく耳でもなく・・・ホッとしました。
まだ足元がおぼつかない時があるので1週間は様子見ながら、
回復を待ちます。その後も気を付けないとね。

犬でも脳卒中的な病気もあるので、普段からの様子を
よく見てないとね・・・。
食欲だけは落ちないのがラブ!でも、冷蔵庫を開けるたびに
飛んで来ていた小僧が来なくなって・・・まだ元には戻ってない
みたいです。長引かないといいんだけど・・・。

都内はそういう点では、設備がある所が心丈夫です。
人間並みの設備で・・・24時間体制で手厚いよ。
それだけ病気や怪我になる子も多いって事か?
でも、イザって時の為に高知の獣医さんもチャックしておくのも
ありなんじゃないのかな?
2015-11-05 22:20 : らぶはな URL : 編集
No title
びっくらこいてしまいました。

おかしいなぁ。毎日チェックしてるはずなのに、何日もみのがしてるなんて・・。私も検査が必要かも・・・。
なんて、言ってられそうな状況に少しほっとしてます。

ほんと、ドキドキしながら読みました。
どうみても14才には見えないですもんね。
そうかぁ、すーぴーさんも経験済みかぁ。まめ坊とかいってますが正確にはまめ爺なんですよね。うちの駄犬も・・。

ゆったりとまたお散歩を楽しめる日がきますよ!もう少し辛抱ね!
2015-11-07 21:46 : あみちゃん URL : 編集
あみちゃんさん>
私、今日が何日かなのか、カレンダーを見てもよくわかりません。
たぶん5日目の朝を迎えました。どーにも食欲が止まりません。
水もよく飲む。甲状腺の疑いも大な小僧です。
25kgオーバーでデブゾーンに突入しているのになぁ。
昨日はウンチ2回しました。ちょっと緩いけど踏ん張れないみたい。
毎日3回はしてたのでちょっとずつですが回復傾向。
昼間、起きている時もなんか反応が薄い「はな婆」
ボケたふりなのか?ふらつきもなくなって来ましたです。
でも、階段の上り下がりの足運びをイマイチ忘れちゃったみたいで・・・。
お散歩にお外に出られる日が来るのは、もう少し後になりそうです。
2015-11-08 05:46 : らぶはな URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログ内検索
Pagetop

プロフィール

らぶはな

Author:らぶはな
2001年5月12日生まれ(♀)
下町育ちでお祭りと花火が大好き♪
愛想の良くないラブラドール「はな」の
日記でございます。
2016年2月28日14歳10ヶ月で
永眠。永遠の天使に変身しました。

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -